【東京開催】後見がらみの不動産取引実例相談会

日時:2018年5月18日(金)13:00~15:00  場所:株式会社プロセット 会議室

概要

経営者や不動産所有者が認知症である場合、不動産等を相続する予定の人に知的障害などがある場合、集合住宅における認知症の財産管理問題、その他、後見がらみの不動産取引の事例対策をどうするかについて、協議・回答します。

こんな方におすすめ

  • 不動産オーナー
  • 不動産事業者
  • 税理士、ファイナンシャルプランナー
  • マンション管理組合
  • 団地の自治会関係者

参加いただくメリット

  • 物件所有者の判断能力が不十分な場合の取引上の留意点や禁忌事項を理解できます
  • 後見人がからむ不動産取引の実務を理解することができます
  • 後見に関する司法書士や弁護士の仕事ぶりを客観的に評価できるようになります
  • 後見を絡めた不動産の活用策について提案できるようになります
  • 住民向け後見セミナー(初級)を実施する際の素材を入手することができます

基本情報

開催日時

2018年5月18日(金)13:00~15:00

申し込み締切日 2018年5月11日(金)17:00
セミナー名 【東京開催】後見がらみの不動産取引実例相談会
定員

10名

参加費

5,000円

場所

株式会社プロセット 会議室(東京都新宿区西新宿8-1-12西新宿増田ビル1F)地図

対象

どなたでもご参加いただけます

持ち物

個別相談がある場合は登記資料等

お申し込み方法

今回はメールフォームでの受付けとなります。
以下のフォームより送信してください。